申請手続きについて


公募期間が短いのでご注意を!

お問い合わせをいただく際には、まず市町村の窓口にて申請締切日をご確認ください。期日に間に合うよう申請手続きのアドバイスをさせていただきます。

1 市区町村から事業に関する資料を受け取る(2月初旬)

厚生労働省より各都道府県向けに申請に関する資料が配布される予定です。

 

 

 

2 当社とパートナー各社より、地域毎に説明会開催のご案内が配布されます(2月初旬)

 ご案内は、当ページのイベントのお知らせページにもアップいたしております。是非この機会をご利用ください。

 

 

 

3 説明会に参加する

 説明会では、今後の手続きに関することやご契約の流れについて、詳しい説明をさせていただきます。

 ①製品の説明

 ②補助金利用の運用内容について

 ③導入までの準備について

 ④申込み・ご契約内容について

 ⑤見積書などの請求方法

 

 

 

4 申請手続き(〜2月下旬)

 説明会でもご案内をいたしますが、申請書類についてご不明な点やご相談はお気軽に。提出先は、市区町村担当窓口の予定です。(詳細は正式発布後に)

 ①申請書

 ②見積書

 ③製品概要資料等

 

 

 

5 祈る

 厚生労働省による採択の報告を祈りながら、一緒にお待ちましょう!

 

 

 

6 喜ぶ

 うれしい報告は、是非当社にもお知らせください。これから長いお付き合いをさせていただくうえで、ご利用者様とのホットラインを大切にさせていただきたいと思っております。

 

 

 

7 ご契約(4月以降)

 手続きは、担当するパートナー各社からご案内させていただきます。もちろん、当社でもお手伝いさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

 

 

 

8 納品に関する調整(7月以降予定)

 さあ、いよいよ納品です。ご予定日や講習の日程について調整させていただきます。

 

 

 


ご安心ください!

面倒な書類の準備を当社がお手伝いいたします。

目標や期待される効果など計画から、成果報告までを一貫して当社がお手伝いいたします。現在の問題点や、改善が急務とされる問題点などお話をお聞かせいただき一緒に考えるところから始めましょう。

詳しい内容は、お気軽にお問合せください。

各地で開催予定の説明会なども、随時お知らせいたします。